野菜や取扱い商品の安全性

beji07

オイシックスの基本方針は、作った人が、自分の子供にも安心して食べさせられる安全な食品という基本方針です。

農作物も土、水、空気など作物自身の自然の力を最大限活かします。自然の力を最大限利用し、健康で安心して食べられるように、化学合成農薬や化学肥料に頼らない農業を目指します。信頼のおける生産者の顔が見える農作物だけ取り扱っています。

何よりも大事なのは生産者との基本方針の一致です。生産者と理念を合わせて行くことで信頼関係をオイシックスは構築しています。野菜などは生で食べる食材が多いので、安心して安全に食べられることが大事です。

添加物などの使用も厳しく制限をしています。合成保存料や合成着色料を一切使用していない物をオイシックスでは取り扱っています。遺伝子組み換えをした原料を不使用商品だけを取り扱っています。第三者の機関、食質監査委員会が毎月厳しく監査をし、毎月チェックをしています。オイシックスは放射性物質の検査体制も強化をしています。

青果物や乳製品、たまごや鮮魚、精肉なすべてのアイテムを流通前検査を行います。放射性物質不検出確認済みの商品やコースをご用意あります。赤ちゃんの離乳食などに安心で安全なオイシックスの食品です。